楽天で今売れているものは?

トップページ退職届けの出し方退職届けの出し方(Eメール)

退職届けの出し方

退職届けの書き方・退職届けの書式・フォーマット」を訪問頂きありがとうございます。

退職届けをEメールで提出する場合の出し方ですが、手書きの部分がEメールに置き換わると考えてよいでしょう。

退職の意思を上司、社長に伝える部分は、手書きで提出する時と同じです。
その後退職届けを提出しますが、それをEメールで上司、社長に送る形になります。
退職届けは重要文書ですから、Eメールで送る時は自分のメールアドレスをCCに入れて、送信確認をするようにしたほうがよいでしょう。
送信前後にEメールで送る/送った旨を伝える必要もあります。

退職届けをEメールで提出する時の退職届けの書き方については、退職届けの書き方(Eメール)を参考にしてください。

退職届けをEメールで提出する事の可否については、一般的にはあまりよろしくないかと思われます。(→退職届けをEメールで提出する)
社風や就業規則、その時置かれている状態にもよりますので、充分確認し、考えてから提出するようにしましょう。

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔